居宅介護(障がい福祉サービス)指定申請代行

当事務所では、障害者総合支援法に基づく障がい福祉サービス(居宅介護)事業の指定申請手続きを代行いたします。
既に訪問介護事業を行っている事業者様にオススメです。

居宅介護のサービス内容

居宅介護は、障がい者のお宅に訪問して介護サービスを提供します。

種類 具体的なサービス内容
身体介護

食事介助、入浴の介助、排泄の介助など

家事援助

洗濯、調理、買い物、掃除など

通院等介助

通院等のための屋内外における移動等の介助、通院先での受診等の手続きなど。

通院等乗降介助

介護タクシー許可が必要。
通院等のため、ヘルパーの運転する車両への乗車又は降車の介助を行う。乗車前もしくは降車後の屋内外における移動等の介助、通院先での受診等の手続きなど。

指定を受けるための基準

障がい福祉サービス(居宅介護)の事業者指定を受けるためには、基準をクリアする必要があります。主な基準を一部記載します。

1

法人であること

合同会社、株式会社など法人になる事が、指定申請を受ける条件になります。
当事務所では、合同会社の設立手続き代行も行っております。

2

人員基準

種類 資格 備考
管理者

資格要件なし。
しかし、現実的に考えると、ヘルパー2級程度の有資格者が望ましいと思います。

サービス提供責任者との兼務可。

サービス
提供責任者
  • 介護福祉士
  • 実務者研修修了者
  • 介護職員基礎研修課程修了者
  • 訪問介護員養成研修1級課程修了者

サービス提供責任者の数は、利用者数や従業者数、月延べサービス提供時間により変わります。

訪問介護員
(ヘルパー)
  • 介護福祉士
  • 実務者研修修了者
  • ヘルパー1・2級

3人以上
常勤換算2.5人以上

3

設備・運営に関する基準

項目 内容
事務室

専用の事務室を設ける事が望ましい。間仕切り等により明確に区分される場合、他の事業と同一の事務室であって差し支えない。

家事援助

洗濯、調理、買い物、掃除など

受付等の
スペースの確保

利用申込の受付、相談等に対応するのに適切なスペースを確保する。

設備及び備品

手指を洗浄するための設備等感染症予防に必要な設備等に配慮すること。

居宅介護の手続きの流れ

お客様の事情により、手続きにかかる日数は変わりますのでご了承ください。新規に法人を設立する場合はさらに時間がかかります。

1

出張相談の予約

事前に電話・メールにてお客様の氏名・住所・大体の相談内容をお知らせ下さい。 出張相談の予約は電話またはメールフォームから

2

出張相談(有料)

青森市内7,000円です。時間制限は特にありません。
詳しいお話を聞いた後、見積書を作成します。
出張相談時に用意していただきたいものは、
法人のお客様は定款コピー、履歴全部事項証明書コピーです。
事務所を借りている場合は賃貸契約書コピーです。

3

見積書の提示

見積書の作成には数日かかる事があります。出張相談で詳しいお話を聞いた後に、金額が定まります。
相談内容によって、行政書士のみでなく、司法書士等にも見積もりを出していただく場合もございます。

4

依頼

依頼後の相談は無料です。キャンセル料は進行状況に応じて請求いたします。

5

着手金のお支払い

着手金は報酬の五割プラス実費です。

6

社会保険等の加入

労働災害保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険に加入していない場合は、先に加入手続きをします。
社会保険労務士を紹介いたします。

7

定款の確認、変更

定款の変更が必要かどうか、関係窓口に確認します。
定款の変更が必要になる場合、手続きが遅れます。
定款変更に関する登記は、司法書士に取り次ぎいたします。

8

打ち合わせ(複数回)、必要書類の準備、書類作成

見積書の作成には数日かかる事があります。出張相談で詳しいお話を聞いた後に、金額が定まります。
相談内容によって、行政書士のみでなく、司法書士等にも見積もりを出していただく場合もございます。

9

防火対象物使用開始届の提出(消防署)

消防署へ書類を提出します。

10

申請(市役所への書類提出)

書類を窓口に提出した後、市役所から訂正を求められる場合がありますので、訂正に対応します。法人を設立していない場合、申請より先に法人を設立する必要があります。

11

居宅介護の事業者指定・料金のお支払い

居宅介護の指令書をお渡ししますので、残りの料金を支払っていただきます。
介護タクシーを行う場合、別途許可を取る必要があります。

料金ご案内

居宅介護の事業者指定・料金のお支払い

青森市外の場合、料金は変わります。

出張相談料など 金額 備考
青森市

7,000円

青森市外は料金変更になります。

障がい福祉サービス(居宅介護)の指定申請

下記料金には、法人設立は含んでおりません。
法人設立と併せてご依頼いただく場合、料金が変更になります。

項目 金額 備考
報酬(青森市内)

15万円

居宅介護・重度訪問介護

必要書類の収集

数千円

土地建物の登記事項証明書など

合計

15万円プラス数千円

[ ご依頼の際はご注意ください ]

  • 日程には余裕を持ってご依頼ください。
    お客様のご希望する日時までに業務を完了できない場合、お断りいたします。
  • 介護報酬の不正請求等の違法行為をしている方からのご依頼は、お断りいたします。
  • 打ち合わせは複数回おこないます。打ち合わせに協力しない等のお客様はお断りいたします。
  • 障害福祉事業は、三年ごとに報酬改定があります。マイナス改定になった場合、対応できるよう検討して下さい。

[ 手続きが遅れる主な理由 ]

  • 確定申告を期限内に行わない(申請では決算書を使うため)
  • 決算書に誤りがある
  • 労働災害保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険に加入していない
  • 書類を用意できない
  • ヘルパーの数が足りないとき
  • 定款の変更が必要なとき  等々
行政書士 慶野 貴大(けいの たかひろ)

お問い合わせ

けいの行政書士事務所
行政書士 慶野 貴大(けいの たかひろ)

〒030-0962 青森市佃(つくだ)2丁目15番8号

お問い合わせはなるべくメールにてお願い致します。
接客中などの事情により、電話に出られない場合がございます。
※セールス等の電話・メールはお断り致します。

営業時間

平日:8時30分 ~ 17時

土・日・祝日は出張相談・メール・電話対応可。
ただし、出張相談は事前ご予約願います。